【健康・精神安定】疲れたら睡眠!【もっと元気になるために】

アラフィフ創作者の日記
この記事は約11分で読めます。

前から気になっていた部屋のインテリアを修正した! スッキリ綺麗!

 

南の、龍のタペストリ、片側が落ちてた。

ただ、洗濯ばさみでつまむだけなのに

三年も放置してた。

今、

気付いた瞬間、

パッと洗濯ばさみをとってきて

固定しなおした。

 

こんな一分もかからないことに三年かかったんだ。

 

↑ 白い方の洗濯ばさみを今つけたw

同じ色でしようぜ、私、と写真を見て思ったw

 

多分、今私、凄い元気!

5月4日に38.76度の熱が出てから、

『さぼっていいから寝ろ!』って言い続けて

やたらめったら寝たからだと思う。

 

とにかく睡眠、

昼寝じゃなくガッツリ睡眠。

 

いいんだよ、

眠たいときは疲れてるんだから寝たらいいんだ。

すっっごい、頭のもやが晴れた感じ。

 

一分でできることを三年放置してたんだよw

逆に言うと、三年放置してたことを今、パパッとやったんだ。

 

そうなんだよ。私は元気だったら

物凄い勢いでなんでもやるんだよ。

 

だから、『元気になる』ことが至上命題なんだ。

 

元気になったら、タスク管理とかしなくてもパパッとやるんだよ。

 

そうだよ。

元気がなくなって、作業が進まなくなったから、

タスク管理とか勉強し始めて、

それでストレスが出たところに

貧血と更年期障害が来てガタガタになったんだ。

 

生理が完全に止まったから

更年期障害もカタがついたのかもしれないし、

また前みたいに元気だぞーっ! オーッ!

 

5月頭に発熱したのは

『疲れたなら睡眠をとれ』っていう示唆だったんだろう。

 

失速した原因は『ストレス』。

『健康になったらなんでもできる』と思って

『健康になるのが最前』だと考えた。

 

『健康になるため』には『運動すること』だと提起して

でもスポーツとか駄目だ、ってのはわかってたから

ゆっくり散歩を頑張ってた。

 

この『頑張ってた』のが駄目だったんだ。

 

『頑張ってる』って『思うだけ』でも『ストレス』なんだよ。

 

二カ月ぐらい玄関に下りたことがない。

そんな状態を二年ぐらい続けてたんだ。

一日の歩数は130歩で多いぐらい。

大体、76歩とかそんなもん。

 

そんなんで、突然

母と一緒に4キロ歩いて八カ月

腸炎で倒れた。

 

また散歩しよう、って思えるのに三か月かかった。

 

『突然四キロは駄目だろ』って

五分から出かけて

とにかく『毎日続けた』ら

多分、上手くはいったと思うんだけど

今度は貧血が重度になって動けなくなった。

 

貧血は散歩とは関係ない。

毎年の健康診断で貧血って診断されてたし

不正出血があるだろうから産婦人科に行け

って言われてたのをずっと行かなかった。

私の怠慢のせい。

 

でもまず、貧血を病院で治した。

鉄剤を飲むだけだけど、これを数年放置してたんだよ。

 

それでようやく理解した。

『私の怠慢』は『貧血のせい』だったんだ、って。

 

作業ができるのは朝の数時間だけで

お昼ご飯を食べたら眠たくなって、

寝たらそのまま動けなくなった。

 

『Create3D』サイトで毎日の更新もあった。

サマータイムなら15時から。

冬なら16時から毎日1記事更新してた。

 

だから、その時間に私の部屋に帰って

パソコンの前に座らないと行けないのに

食後寝てしまったら、起き上がれなかった。

ずっと、『録画消化』という名目で

すでに見た録画まで見て

『なにやってんだろ私』って『自分の怠慢』を責めてた。

 

 

早く記事つくらなきゃいけないのに

早く部屋に帰らなきゃいけないのに

早くこのリビングを出なきゃいけないのに

 

 

動けなかったんだ。

 

怠慢だと思ってた。

自分が悪いんだと思ってた。

 

たしかに、貧血治療をしなかった私が悪かったんだけど

でも、

貧血を治したら、軽々動けるようになったんだ。

 

 

『怠慢』は、『貧血治療をしなかった』だけで

毎日毎日、『だめだなぁ、私は』って思ってたことは

全部貧血のせいだった。

 

 

貧血が直ってようやく、産婦人科にいけた。

 

子宮筋腫がみっつもあって
それが生理の出血を増やしてて
それで貧血になったんだろう、って。

 

 

 

貧血治療と、産婦人科は相関関係があった。

私が、とっとと産婦人科に行ってれば

両方をいっぺんに治療できたんだ。

 

 

 

五年も後回しにしてたことを

やったんだ。

 

 

 

子宮筋腫のほうは、すでに更年期障害が始まってて

100日生理が来てなかったので

そのうち小さくなるから手術とか不要だ、ってことだった。

 

 

生理が来てたときに行ったら

手術だったのかもしれない。

 

私はそれを嫌がっていたのかもしれない。

 

とにかく
『身体的健康阻害要因』は全部なくなった。

 

私は太ってるけど、低血圧気味なので

メタボが関係ない。

 

↓ これは、スマートウォッチのアプリの画面だけど

病院で測ってもこんな数値になるので、ある程度正確だと思う。

ただ、一日全然動かないので、

基本数値以外は信用できないw

 

 

これは多分、30代の頃からデトックスしてたから。

 

10代の頃に栄養失調になった。

子供の頃から太ってた。

ただ『肥満』までいかなかったらしく

『肥満児童を集めて講習会』というのには呼ばれない

そんなギリギリの体重だった。

 

18才の時に毎日ジョギングして二カ月で16キロ落とした。

この時、実はろくに食べてなかった。

 

ただ、『運動してた』のと『若かった』から

しわしわに痩せることがなかっただけ。

 

仕事をやめたあと、同人一本になって昼夜逆転してた。

  1. 昼起きて、
  2. テキトーに家にあったお菓子をつまんで
  3. 原稿書いて
  4. 夕御飯を食べて、
  5. 原稿を書いて
  6. 朝日が出たらジョギングに行って
  7. そのまま寝る。

 

けっこう常に空腹だったんじゃないかと思うけど

当時の記憶が殆どないw

 

ただ、お菓子をよく食べてた。

ポテチ一袋いっきにやったw

 

母は、健康とかなんとかじゃなく

『私が食べるもの』をリピートしてくるので

私が食べるだけずっと家にあったんだ。

 

そのうち、『ジョギングに出る』んだけど

走らなくなった。

本を持って出て、日当たりの良いところで読書してた。

 

その頃、風邪を引いて病院に行ったんだ。

子供の頃からのかかりつけだったから

顔を見た瞬間怒られたw

 

 

 

絶対栄養失調になってる、血液とるぞっ!

 

 

凄い勢いで検査されて、

 

ほらやっぱりっ! なんだこの血液っ!

家族全員連れてこいっ!
同じ食事してたら全員だめになってる!

 

鉄分輸血された。

 

その時の数値だけは覚えてる。

 

平均鉄分量が『12~14』とかなのに
私は『4』だったんだ。

 

 

よく生きてたな!

って、本当に、輸血受けてる間中叱られたw

 

これからあと、『栄養』に気をつけるようになったんだ。

これがなかったら、多分、栄養なんてまったく頭になくて

普通に中年になったときにメタボになってたと思う。

 

断食開始。

ポテチ断食開始w

 

ポテチ食べなくなったら、そこらへんのお菓子全部食べなくなった。

宅配ピザや手作りパン大好きだったのも、30代でやめた。

 

↓ この方法でやめた。

悪癖をやめる方法。 | ポジティブにタスク管理

 

私の一人暮らしではアイスクリームって全然食べなかったんだけど

実家に帰ったら母が夏中アイス食べてた。

実家に帰って一年で10キロ太ったw

パンもピザもまた食べるようになってしまった。

 

それからアイスクリーム断食開始。

パンもピザも断食。

 

その頃中国が『段ボール餃子』やってくれたので

母が成分表を熟読するようになって

ジャンクが減った。

 

とにかく、一つずつ、製品ごとに断食していったw

 

↓ こんな彩りの食事ばっかりw

  • 左上から
  • アマゾンで買った京都の生麩(1000円w)
  • トマトとキュウリの醤油掛け(二日目なので発酵してた)
  • ピュアトマト。
  • 左下
  • 納豆
  • 鶏から上げを炊飯器で野菜とチンしたもの。
  • 干した大根ステーキ。

 

 

鶏から揚げが物凄く辛くて食べられなかったので

「これ、シチューにして」っていったら

翌日母が、何も味付けせずに

野菜とから揚げを炊飯器にいれて煮込んでくれた。

 

塩コショウもしなかったのにいい味だった。

あんなものを直接食べちゃだめだと思う。

そりゃ塩分過多になるよ。

 

最近母がプチトマトに凝ってるw

 

 

このメニューで、ロカボ試験紙が白くなったので

やっぱり生麩の餅粉が、結構入ってたんだろうな。

アマゾンで見る分には分量まで書いてなかったから心配だったけど

ご褒美にこれからこれを食べよう。

 

わさび醤油でたべたけど、そのまま食べても美味しい♪

日本で2千円ぐらいだから、ホント、『ご褒美』にいい値段だと思う。

 

母は『一本千円』って聞いたら「よく買うなそんなん!」って驚いてた。

まぁ、ほら、独身貴族ですからww

 

この話はまたにして

 

早々、母が今、ソーセージとかハム断食に入った。

成分表に悪いものがいっぱいで、いやになったらしい。

なのでここ一年ほど

私もこれらを食べてない。

 

ソーセージ、ハム、ベーコンとか、そこらへんの

『肉の保存食』。

 

そらそうだよね。

保存するためにいろんなもの入ってるから

正月でも朔から買物にいける昨今

『保存食』を食べる意味ないよね。

 

いつでもナマの肉が食べられるのに。

 

水分摂取。

体組成計測体重計で ↓ こういう結果が出てる。

  • 赤が『上方に超過』過剰。
  • 黄が『上方に多い』ちょっと多い。
  • 青が『下方に超過』不足。
  • 緑が『十分以上』とても良い。
  • 黄緑が『十分』良い。

 

これを使った最初から

『筋肉量』が『必要十分』なのに

『骨格筋』と『体水分率』が低かった。

 

また、別に記事作るけど

『骨格筋』と『体水分率』がほぼ同じ曲線なので

この二つは相関関係にある。

 

つまりは、骨格筋を増やせば、水分量は上がる。

 

でも、全然上がらないのよ。

 

『筋肉量』はどんどん上がるのに。

 

 

で、今度は水から攻めてみた。

 

丁度、スマホのアプリで、水分計測できるのがあったので

’19の二月から始めてたんだけど

なかなか続かなくて、何度も再開してたのを

この一カ月はがっつりやった!

 

まぁ、一日三リットル以上のんでても

この計測値は微々たる上昇だったので

やっぱり骨格筋を増やすことが先だと思う。

 

でも、とにかくここ一カ月

水を三リットル飲んで、睡眠をとったんだわ。

睡眠だけでも良くなったかもしれない。

どっちが聞いたのかはわからないけど

今朝、ほんとに、

「もう座ってられない! 『立ちパソ』する!」

って、今も立ってキーボード叩いてる。

 

そろそろ体力つきてきたみたいなので座るけど。

今日は二時間ぐらいだね。

 

無理しない!

このブログも、『毎日更新してみよう』でやってたけど

ストレスかかってたみたいw

 

なので、これからはぽつぽつやってく。

 

 

『健康になる』んじゃないんだよ『元気になる』なんだ。

入院なんてしてない

風邪も一年に一回もひかない

私は十分健康なんだよ。

 

『すでに健康』なのに『健康になる』って目標を掲げたら

そりゃ、前にすすめないよね。

 

でも私、『いつも元気』なんだけどなw

 

だから、この目標設定が間違ってるんだよね。

 

私はなぜ『健康になりたい』と思ったのか?

健康になれば気力が出て作業がはかどると思った。

 

それなら『作業がはかどる方法を見つける』が目標だよね。

なんで一歩ずれたところを目標に設定したんだろう?

 

『私がしたいことをパパッとできる方法』がほしいんだよ。

 

『元気に楽しく年収一千万円』になるための方法。

うん。

 

月収84万円ぐらい。

OK。

そこに照準を置こう。

 

最近友人達と「いっぱい稼いで、世界一週クルーズにいこう!」って

目標つけたんだw

 

 

それで、それを友人とのFacebookグループのカバーに追加しよう

って、画像を作ったら

画像がうまくはまらなかったから ↓ こういうハウツーを編み出したw

Facebookのカバーサイズはコレ。2019/05/31【テンプレートダウンロード】 | ポジティブにタスク管理

 

 

人生全部記事ネタw

 

だって、絶対これで困ってる人がいると思ったから。

 

とにかく、睡眠。

ただ睡眠!

 

睡眠が何よりまさる!

 

 

まとめ。

がっつり睡眠をとりながら、

がっつり進んでいこう!

 

あー、世界が広いっ!

空が青い!

空気が上手い!

呼吸するのを意識しないでいるってラクーっ!

 

 

私もあなたもラッキー♪ヽ(´▽`)ノ

 

【この記事を書いた日 2019/05/31 10:52 】

コメント