完全断食を3週間目指す&3日目。

糖質制限ダイエットなど
この記事は約29分で読めます。

完全断食を3週間目指す&3日目。

 

15時過ぎに、ちょっとおなか空いた感じがしたけど

それは、12時に食事しても似たような感覚だった。

 

リビングはダイニングでもあるので

リビングにいると、際限なく食欲がわく。

 

だから何度も、

『リビングには二時間だけいていい』

という制約をつけたけど

なかなか離脱できなかった。

 

 

今は、『一切食べない』という制約があるから

何も食べたいと思わない。

 

断食をしていないと

『ロカボの糖質60グラム中で、もうちょっと食べられる』って

感覚があるんだよね。

 

  • だから、70%カカオチョコの糖質を確認してみたり
  • サイリウム餅を作るために素材を買ってみたり

いじましい努力をしてた。

 

 

違うねん。

 

『リビングにいるから食べたい』だけで

『食欲』じゃなかったんだよ。

 

『リビングに居るんだから食べなきゃ!』

という『場所に紐付けされた条件反射』なんだよ。

 

お母さんの顔を見たら

『ナニカ食べるものない?』って聞くみたいなw

 

 

断食した今、それがわかった。

 

だって、リビングにいても、何も食べずに済んでるから。

 

 

 

つまりは

『私の気の持ちよう』だったんだよね。

 

そんなことは前からわかってた。

『私が我慢すればいいだけ』なのはわかってた。

そんなの、ダイエットしてる全員わかってるw

 

でもできなかったんだ。

 

母が食べものを積み上げてるところにいて

『食べない』という『選択』が『できなかった』んだよ。

 

 

『食べちゃダメ』だと、食べちゃうんだよ。
『60グラムの糖質までならオーケー』

そう考えると、

ぎりぎりを狙って、オーバーするんだよ。

 

違うねん。

 

『何も食べるな』

その一言で済んだんだ。

 

 

実際には、断食をする前に、一週間ほど

そういう状況になってた。

 

『糖質60グラム以内なら、おやつ食べてもいいよね』ではなく

『食事を開始してから一時間だけが、食事時間』

 

そう『考え直した』だけで

リビングにだらだらいても、食べなくなってた。

 

もちろん、その数日前に、サイリウム餅を山ほど食べて

超好みのレシピを見つけたのもあるんだけど

それはまた、別の記事で。

 

『おなかすいたな、と思ったら、水をがぶ飲みしてろ。

 代謝が良くなるし、肌も綺麗になる』

それだけで済んだんだ。

 

それと、『断食』と言うのは

『母への宣告』でもあるんだ。

 

 

「明日から断食する」って言ったら

案の定、母は私の好物ばっかり買ってきて

レンジの上とか、リビングのテーブルに積み上げた。

 

いつもこれでダイエットを邪魔されてきた。

 

 

ただ、

それも『母の愛』なんだ。

 

「たくさん食べる君が好き」なんだよ。

 

私ね、食事をした人、誰にでも言われるんだ。

美味しそうに食べるねぇ

それだけ美味しそうに食べてくれたら、奢りがいがある

そういう理由で、けっこうご相伴もらってたんだよ。

 

母もそうなんだよ。

 

「娘が幸せそうに食事してる」ことが、好きなんだ。
どれだけ娘が太ろうとも。

 

昨日の記事にも書いたけど、

『ダイエットの神が降りてきた』って言ってた番組

「孫の喜ぶ顔を見たい」がために

『孫の健康』を丸無視して、餌を与え続けた祖父と祖母。

 

見てて、本当にうんざりした。

私が、同じことをずっとされてたから。

 

うちは、三人家族で四人分を作っておいて

残したら怒られるの。

 

ブタになるしかないやん。

いつも食後苦しかった。

それが『食べ過ぎのせい』ってのはわかってたんだけど

『食べるのをやめる』って選択肢がなかったんだよね。

 

『120%食べるのが食事』という感覚だったんだ。

 

一人暮らしして、適量食べてたら、普通に痩せたし。

 

あの生活からやっと抜け出せたんだよ。

普通は一人暮らししたら太るって言うけど

私は、痩せたんだ。

 

でもね、実家に帰ったら二年で10キロ太ったの。

 

体調も凄く悪くなって

しかも、若年性更年期障害が重なってきて

何が悪いのかもわからず

パソコンの前で一人で泣いてたんだよ。

 

やっと理解したたんだ。

 

「太らない」ってことが

私の精神安定に一番いい、ってことを。

『太らない』ってことの前には、

食欲とか、どうでもいいんだよ。

 

 

一日一食にした最初は、半年で四キロぐらい痩せて

幸せだった。

 

 

ああ、この食事をしていれば、

『将来も太らない』んだ、って『思った』ら

凄く楽になったの。

 

 

『一日一食』してた一年目はそれでよかったんだけど

二年目に、ちょっと、仕事の方でストレスがかかったからか

過食期がきてしまったんだ。

 

一日一食なのに、体重がどんどん太っていくんだよ。

 

だって、『一食』の時間が、四時間になってたから。

四時間食べ続けてたんだよ。

 

なぜかと言うと、

12時に食べて、3時に食べたら『二食』やん?

 

なら、12時から4時まで

『食べ続けたら一食だよね!』

 

そういうバカを、思い付いちゃうんだよ。

太るときって。

あとから考えたら、なんてバカなことを!

って思うけど、当時は真剣に、『いい考え!』って思ってるんだよ。

 

止めようがないんだ。

 

 

しかも、

 

『一日に一回しか食べてないってことは、

 「食べられる量」は限られてるんだから

 多少カロリー高くても、太らないよね』

 

 

そう、思っちゃったんだよ。

四時間も食べ続けてるのに!

  • 70%チョコレートを一日で一袋食べてるのに。
  • 菓子パンを一個、食べてるのに。
  • 食事をちゃんと摂ってるのに。

 

『過食のスイッチ』が入ると、

『もっと食べるためにはどうしたらいいか?』っていう思考になっちゃうんだよ。

今思いだしても、これ書きながら、肚立だしくて泣いてるぐらい

なんかもう……駄目だったんだ。

 

自分では気付けないんだよ。絶対に。

だって『いいことをしてる!』っていう、確信犯だから。

 

『太ることがイヤな人』にとっての『太ること』って

重罪なんだよね。

 

軽犯罪じゃないんだよ。

重罪なんだよ。

 

 

 

こういうのをもう『実感』してるから、

『太ってるときの私』を『私が信用していない』んだ。

太っていくときの自分は頭がおかしい。

そう、断言できるから。

この状態を私は『脂肪脳』と呼んでるw

【ダイエット】『脂肪脳w』という、極悪物質とは? | ポジティブにタスク管理

 

脳は脂肪なんだから、『脂肪脳』ってそのままなんだけど。

『脂肪をためるための脳』になるんだよ。

正常な思考ができないの。
私は、太ってると、正常じゃないんだよ。

太ってるときに立てた計画なんて、全部、無茶苦茶なことなんだよ。

 

この過食期で、

72キロから、一年半かけて68キロまで痩せてたのに

  • たかが一か月で、70キロまで戻った。
  • 次の一週間で、72キロになった。

 

そこでようやく

駄目だっ! このままじゃ駄目だ!

そう、立ち止まれたんだ。

 

太ってる私なんかいやだ。

  1. 体重が増えると、膝が痛くなるんだよ
  2. 散歩に行くのがいやになるんだよ。
  3. 散歩に行かなかったら、どんどん骨が軽くなってきて
  4. どんどん関節が痛くなって
  5. 階段を降りるときでも、毎朝ギシギシ傷むんだよ

年をとったから仕方ない。

そんなこと言われたくないし

言いたくない。

 

更年期障害の治療で産婦人科に行った時

女医さんに言われたんだ。

どれだけがんばっても

年を取るとダメになってくるんです。

私、その時、『そんなことない!』って反論しそうになった。

 

でも、『年を取ったらダメになる』ってのは、事実なんだ。
若いころと同じにはなれないんだ。

そのことを、その時、ようやく、納得した

10年前は運動してなかったから

散歩だけでも運動してる最近の方が、

私は健康なんだ。

 

だから、年を取っても、若い時より元気になることは可能だ。

そう、考えてた。

 

それは、今も考えてる。

 

実際、タニタの体重計だと

体内年齢は、六年前から51才で、

最近、50才にたまになるんだ。

 

父は六十代の時に

タニタの体重計で、38才と表示された。

 

年をとると箇所箇所が弱ってくるのは仕方ないけど

でも、体重計にぐらい、若いって言われてもいいやん?

その望みはあるやん?

 

それをその時理解してたけど

女医さんに反論はしなかった。

 

言っても無駄だろうし、

実際、『そのこと』で『私がムリをしてた』ことに気付いたから。

 

若い時より若くなろうとしてた。

それは、ムリなんだ。

 

  • 若い時と同じぐらい筋力を保つ。
  • 若い時と同じぐらい脚力を保つ。

それは、できるけど

若い時より若くなるのは、物理的にムリなんだよ。

だって、16才にはなれないんだから。

 

『若くなる』じゃなく

↓この考え方にしなきゃいけなかったんだ。

  • 若い時と同じぐらい筋力を保つ。
  • 若い時と同じぐらい脚力を保つ。

 

皮膚は弱くなる。

心臓も、脳味噌も、ある程度経年劣化で弱くなるかもしれない。

でも、『若い時と同じぐらい筋力を保つ』ことは可能なんだ。

『脚力を保つ』、ことも物理的に可能なんだよ。

 

年を取った分『回復が遅くなる』だけの話で

アスリートでなければ

若い時と同じぐらいの運動を続ければ

同じぐらいの筋力を保つことは可能なんだ。

 

キンチョウのCMのマッチョのおじいさんみたいに。

金鳥 CM 蚊がいなくなるスプレー 笹野高史 「ボディビル」篇 – YouTube

この人が、『筋力があるから』と言って

ランボーみたいに走り回れるわけじゃないだろう。

 

わかい人と同じ速度で散歩して、

翌日の疲れがわかい人と同じだけ回復するわけじゃないだろう。

 

でも『筋力の維持、増強』は年をとっても、できるんだ。

 

そして、『筋力があれば』骨の劣化はある程度カバーできるんだよ。

体操で銀メダリストの池谷幸雄さんがテレビでおっしゃってた。

 

僕たちは体操で骨がダメになってるから

筋肉で背骨を支えてるんだよね。

 

筋トレをやめると、骨がグシャッと潰れるの。

 

だから、一生筋トレをしないといけない。

 

つまりは、骨は老化でどんどん弱くなるけど

筋肉は、筋トレでいくらでも太らせることができる。

 

骨の劣化は、筋力でカバーできる。

 

テレビ『ホンマでっか』でも、谷本道哉氏が

 

バルクアップは毎日何時間もしないといけないですが

筋肉の維持は、毎日15分ぐらいでできます。

 

近大コメンテーターガイド(近畿大学教員名鑑) | 近畿大学

 

もちろん、『マッチョ』まで鍛えないと

意味無いことかもしれないけど

『希望』はあるんだよ。

 

そして、筋肉があれば、自然と基礎体温は高くなる

  • 体温が高くなれば免疫が上がって
  • 風邪とか引きにくくなる。
  • 風邪でダウンしないから、できることが多くなる。
  • 病院代もかからない。
  • 病院に行かないだけでも、風邪を移される確率は減る。

いいことばっかりなんだ。

 

そしてね、筋トレをしてるときって『無』になれるから

ストレスも下がるんだよw

 

『年を取ってもできること』で、若返りを目指せばいいんだよ。

 

『若返り』というか『体の活性化』をすればいいんだ。

 

女医さんに、

「ムリできないんですよ」って言われたときは

とっさに怒りが沸いて、でも、とにかく黙ったんだけど

家に帰って、悔しくて泣いて、泣いて

泣いた後に、こういうことを思い付いた。

 

『できないことをしようとしてムリをしてた』ことに気付いた。
『できること』で『頑張ろう』と思いなおせた。

 

あの、女医さんの言葉は、威力があった。

ありがたい。

 

壊れる前に方向転換ができたのは本当にありがたい。

精神的には壊れてたと思うけどw

 

 

その時に結局、

極度の貧血になってることがあとでわかって

貧血治療したら一気に過食も納まって

楽にはなったんだ。

 

その時に、ちさろうが言ってくれた言葉を、

多分、一生忘れない。

「もう年だから仕方ない、ってあきらめずに

 病院行ったの凄いね。

 それで、貧血、ちゃんと治したの、凄いね」

彼女は、そう言ってくれたんだ。

 

思いだすたびに泣ける。

ありがたくて、泣ける。

 

私は、『凄いことをしよう』として病院に行ったわけじゃなかった。

ただ、『今の自分がイヤだった』から

  • ナニカ変えたくて
  • どこか変えたくて
  • ただ、必死だった。

 

『改善できる部分』を日夜考えて

できることから手をつけていった。

その『最大に後回しをしてたもの』が『貧血治療』だったんだ。

 

だから、貧血治療とかは、『当然の成り行き』だったんだけど

それが『凄いことだ』って『認めてもらえた』のが

本当に、嬉しかったんだ。

 

だよね。

貧血治療なんて、後回しにするよね。

 

女ならみんな貧血もってて当然なんだから

別に治療しなくていいよね、って思うよね?

 

私も、そう思ってたんだ。

四年間ずっと

健康診断に行くたびに

極度の貧血って言われてたのに、

治療しようと思わなかった。

 

治療したからこそ、分かった。

ここ数年の私の体調不良は

半分以上が貧血のせいだった、って。

 

タスク管理とか、時間管理とかじゃないんだよ。

貧血だったから『やる気が出ない』ために

『ぼーっとしてる』から、時間がなかったんだよ。

 

ただ、ソレだけだったんだ。

 

貧血ってね、体内に酸素を運べなくなるんだよ。

動くと、体って酸素が必要なのね。

 

寝てる間って動いてないでしょ?

だから、体中に酸素を運んで満ち足りてるの。

 

でもね、朝起きて、動き出したら

どんどん筋肉や細胞が酸素を使いだすの。

 

呼吸するたびに、肺から酸素を取り込んで

血液が体中に酸素を配分してくれる。

 

でも、

貧血だと、酸素を運ぶ量が少ないから

そのうち酸素が足りなくなるんだよ。

 

必死で血液は酸素を運んでくれてるんだけど

貧血だと、『酸素を運ぶ量』が少ないから

『動いて消費する量』が上回るの。

酸素が足りなくなるの。

 

そしたら、体は

『酸素がないから動けない』

つまりは『疲労』状態になるんだよ。

すぐに疲れて座っちゃうの。

止まっちゃうの。

 

午前中はなんとか動いて作業してるんだけど

集中力が切れた瞬間、体中の酸素も切れて

動けなくなるの。

 

転がっちゃうの。

見たくもないテレビを見て、寝ころがってるしかできないの。

 

なんでこんなに怠慢なんだろう……

そう、自己嫌悪しながらも、動けないんだよ。

 

 

  • やること一杯あるのに
  • 早く部屋に戻ってパソコンの前に座ればいいのに

起き上がれないの。

座ることもできないの。

目を開けてることもできなくて

ただ、リビングでマグロになってるしかできないの。

 

私に『ナニカすること』なんて、ムリなんだな。

って、確信してた。

 

だって、動けないんだもの。

それを、怠慢だと思ってた。

『私の性格のせいだ』って。

 

違ったんだよ。

物理的に酸素が足りなかったんだ。

 

「君、来年死んでるかもしれんで?」

って言われるぐらいの貧血を

治療しなかったんだ。

 

 

貧血治療したら、全部が変わった。

たかが鉄剤を一日一度呑んでるだけなのに

物凄い勢いで元気になって行った。

 

散歩も行けるようになったし

ここで始めて、産婦人科に治療に行ったんだ。

そして子宮筋腫があるから大量の出血をしていて

造血が間に合ってなかった、って事実がわかった。

 

それで貧血になってたんだ。

 

本当に大量の出血だった。

夜用の一番大きなナプキンでも一晩が間に合わないから

大人用おむつを使ってたぐらいだった。

 

貧血ってこれのせいだろうなー

とは、わかってたんだけど

治療に行く気力がなかったんだよ。

病院行くのってめんどうくさいからさー。

 

でも、三回は予約を入れたんだけど

その度に生理になって、延期したんだ。

 

子宮の中を覗くから、血が出てるときは診察してもらえないんだよ。

 

100日も生理がなかったのに

子宮検診の朝に生理が来るとか

本当にあるんだよ。

 

 

とにかく、貧血治療のおかげで元気になって

元気になったから過食が消えたの。

 

おやつを食べることはあったけど、

『現状維持』の体重が続いてた。

 

 

それでも、母が山ほど買ってくるねん。

私の好物バッカリ。

 

母は「自分が食べるから」って言ってるけど

私が食べなかったら、

菓子パンが二週間もレンジの上にあるねん。

 

 

「たくさん食べる君が好き」なのはわかってる。

でも

それが邪魔やねん。

 

『太る』ことに対して、
私は物凄いストレスがかかるんだよ。

母が喜ぶことをしたいのは山々だけど

それは、私の健康を害してまでじゃ、ないんだ。

 

母がまた、冷蔵庫を一杯にしてきてるけど

それはもういいねん。

 

私が稼ぐから。

 

母の、二、三万円の食費の出費ぐらい

私が稼げばいいんだよ。

 

 

 

「母の買い物は娯楽なんだから、好きにしたら」って言えるようになるから。

 

私が稼ぐから!

 

家族三人なのになんで
180リットルの冷蔵庫が常に一杯やねん。

って言うのがストレスになるのは

お金がないからなんだ。

 

今のままだと、私の固定収入と

親の遺産で私はギリギリ生きて行けるんだよ。

 

だって、持ち家があるんだから。

私一人が生きて行けるぐらいの固定収入はあるし。

 

それに、『怠けようとした』から、

それを脱するためのストレスを与えられたんだよ。

 

現状に満足するな!

って、神様に怒られ続けてたんだ。

 

  • ナニカやれよ。
  • せいいっぱいやれよ。
  • ゲームしてもいいから、せいいっぱいなんかやれよ!

 

2016年にパソコンが壊れた前後から

大きく色々変わって

人間関係が極大化して

今、いったん納まった。

 

  • 一杯勉強して
  • 一杯吸収して
  • 一杯実践して
  • 一杯結果を出した。
  • 成果も出した。
  • 失敗もした。

 

2019年の秋に

『今後、200年の計』を立てたw

 

一か月、何も作業せずに

ただ、ひたすら考えてた。

考えたことを、googleドキュメントに書き留めてた。

 

膨大な量だよ。

書籍20冊分ぐらい。

 

だから、2020年に入っての抱負とか、ないんだよw

だって、200年分の計画を立てたんだから。

 

なんかしらんけど私、あと200年生きる気らしいからww

 

二月にまた、大きな振り幅が来る。

ちょうど、旧暦の新年の、松が開けるころ。

 

どうせだし、断食始めよう!

ってことで、始めたんだ。

痩せるためじゃない。
『自分を変える』ために。

断食したら痩せるのは副産物。

 

 

断食初日に、

『リビングにいても、食欲を感じない』スキルを入手した。

 

今、というか、今日のお昼ぐらいからかな。

 

こめかみの辺りに、ビーチボールを押しつけられてるみたいな

『違和感』がずっとある。

 

昨日は前頭葉で、今日は側頭葉。

左右対称に来てるから、断食の余波だろうとなと思ってる。

 

栄養が入ってこなくなったんだから、

体内の切り替えがつくまでは

そりゃ大変だろう。

 

そんなことは折り込み済みだから、別にどうだっていい。

 

右だけ痛い、とかだと、ヤバイから

病院に行くけど。

 

というか、

三週間断食なんて、計画自体がヤバイよねww

 

でも、断食開けに食べる、節分の太巻きは、超美味しいと思うw

 

 

17:19

 

そうだ、今日頭にぼんやりとした違和感があるのは

ここ数日目茶苦茶勉強してるからかもしれない。

 

新分野に乗り込もうとすると、勉強するよね!

めっちゃ楽しい♪ヽ(´▽`)ノ

 

 

ああそうそう。

 

こんなんなので、ヒーヒー苦労して

食欲我慢して、汗水垂らして断食って感じでは

全然ないです。

 

 

まだ三日目ってのもあるけど

今んところ、余裕。

 

というか

『食事をする時間』が空いて、

その分勉強に当てられてて

快適。

 

 

17:39

 6:16

 

今朝みた夢。

今の年齢の私が

友人知人と、

九州のサッカー強豪高校に入部。

「沖縄代表に勝つぞ!」ってメッチャクチャしごかれて

「糖質制限なんてしてられるかーっ!」

って、おひつ一杯のタマゴ掛けご飯をご飯茶碗によそって

爆睡してたw

 

タマゴ掛けご飯の、美味しそうなにおいはしてたけど

その味を想像して、唾液がぶわっと出たのも覚えてるけど

茶碗によそった後暗転して、

だれかの視線で私が寝てるのを見てたw

 

食べたところも覚えてろよーっ!!

というか、だから、食べる前に寝たのかもしれない。

 

あと、朝、Gmailで困っていたことを解決する閃きを得た

枕元のメモに書いた。

 

B五の紙の束を枕元に置いて

分かりやすいところにペンを置いて

電気を付けなくても、目を開けなくても

メモできる体勢を整えてる。

 

 

基礎体温が、11月辺りからようやく

基礎体温36.3度を越えてたんだけど

断食を始めてから、体温36.60度をマーク!

 

多分、脂肪燃焼ルーチンが始まって

体熱が上がってるんじゃないかな。

 

室温10度だけど、寒さを感じない!

 

以前は、11度を下回ったら暖房掛けてたんだよ。凄い!

 

 

あと、昨日、本当にちょっとだけだけど、筋トレやったw

テレビ見ながら、三キロのダンベルを二分ほど振り回しただけだけどw

 

今朝、腕が張ってるので筋肉に負荷はかかった模様w

 

 

私の年齢の筋トレなんて、こんなのでいいんだよ。
筋肉痛が来るまでしちゃだめ。

 

五年ぐらい前かな。

座ってただけなのに、右側の棚に手を伸ばした瞬間

背中がプチ肉離れになったことがあった。

 

背中の痛みって、心臓の痛みと勘違いするんだよ。

 

このころ、不整脈とかがたまにあって

心臓を警戒してたから

本当にビビって、すぐに父に病院に連れて行ってもらった。

 

レントゲンとか検査してもらって

「背中の筋肉が少し断裂してますね」で終わった。

 

座ってただけなのに!!!

 

背中だからギブスもできないし

コルセットつけますか? って聞かれたけど

『つけましょう』っていわれなかったので

ことわった。

 

動くたびにビキッて跳ね上がって、

動きが10秒止まるレベルで痛かった。

 

あの頃より、今の私は、健康だし、筋肉も若いんだよ。

 

そう言うのもあって、散歩の前のストレッチとか

確実にやってるんだ。

 

たかがそんだけのことで

『生活するための筋肉』なんて維持できるんだよ。

 

『腕があがらない』とかは、

ほぼ、『腕をあげてないから』だから。

 

『普通に生活』してたら、

『腕を垂直に上げる』ことなんてないから。

 

だからこそ、やるんだよ。

 

ストレッチは、『関節に油をさす』ようなものなんだから。

 

そこでオーバーワークをして、筋肉痛が来ると

一気に体が弱る。

 

筋肉痛が来てるってことは

『体内に炎症がおこってる』ってことだから

つまりは『怪我をしてる』状態であって

基礎体力がメッチャ下がる。

 

プチ肉離れの時に、お医者さんに言われたんだ。

筋肉痛がこないように運動してください

 

筋肉痛がこないと

筋肉って成長しないんじゃないんですか?

使っていれば、

筋肉痛がこなくても筋肉は成長しますよ。

 

もちろん、筋肉痛が来る方が大きく成長しますけど、

筋肉痛が来るってことは、

炎症を起こしてるんですから

体が弱くなるんですよ。

 

若い人はそれでも大丈夫なんですが

免疫が下がっている時に筋肉痛で炎症を起こすと

炎症を治すことに体が集中するので

さらに免疫が下がって、風邪とか引きやすくなるんです。

 

若い人はそれでもいいんですが

年をとってくると、風邪一つでダメになるでしょう?

 

まず、風邪を引かないようにしないといけないんですよね。

 

『筋肉痛』を起こして筋肉を育てるのは

『超回復』って言うでしょう?

 

つまりは、『普通の回復』じゃないんですよ。

 

アスリートでなければ、『普通の回復』で十分です。

 

筋肉痛がこないように運動しましょうね。

それでもちゃんと、筋肉は育ちますから。

お医者さんはこうおっしゃってました。

 

そうか『超回復』って『普通の回復』じゃないんだ?

そうだよねー。

 

腑に落ちた。

 

この時から私は、筋肉痛がこないように筋トレしてる。

 

筋肉痛がこないように筋トレするって難しいけどw

翌日に『筋肉が張ったな』と思うぐらいまでしかしない。

 

だから、本当に軽いことからする。

ダンベルを二分持ち上げるとか。

そんなレベルから。

 

筋肉痛を起こして筋肉を太らせるのは

『超回復』と言う『ワザ』であって

筋肉を太らせたいアスリートがすること。

 

別に、マッチョになりたくないなら、

そんな無茶、しなくていいんだよ。

 

 

筋肉痛がこなくても、筋肉を使ってれば

その筋肉はちゃんと維持されるし、育つから。

 

ホント

ラジオ体操やるだけでも、筋肉なんて維持されるよ。

 

ラジオ体操、フルで一番やったら四分かかるけど

普段運動してないと、すっごい疲れるからw

 

というか、最後のほう、腕があがらなくなるw

 

うちの父も、毎日一時間ぐらい散歩してるのに

筋肉が落ちてきたとか言うから

ラジオ体操したら?

って言ったら、イヤそうな顔してた。

 

したらいいのはわかってるけど、してない

散歩を一日一時間してる父でも

ラジオ体操するのはいやなんだ?

 

『運動する』っていっても、ベクトルが違うんだね。

 

わかってるならしなよ、って話なので、そのあと何も言ってないけど。

 

こないだ、父と一緒に散歩したときに

『マンホールをまたぐ』というのを教えてみた。

やってくれてるらしいw

 

 

実際私も、ラジオ体操、やってないからね。

ラジオ体操、上半身の運動が立て続けだから

運動不足だとホントつらいw

というか、歩行以外で、四分を連続で動くのがつらいんだと思う。

運動不足の体には、ラジオ体操、ホントきついからね。

ただ、散歩の前に、全身を動かしてる。

  1. 足を大きく開いて前屈。
    1. 足首を持つ↓
    2. ピラミッドのポーズ – Google 検索
  2. 前屈したまま、腰から体を左右に捩じる。
  3. 体を起こして、体を左右に捩じる。
  4. 後ろの腰骨に手を当てて、後ろに反る。
  5. 両手を挙げて、横に体を曲げる。
  6. 足を閉じて前屈。
  7. アキレス腱を伸ばす。
  8. 爪先立ちで五秒。

それで歩きだす。

 

全部で一分~3分ぐらい。

 

これは毎回やってる。

 

これだけでも体はシャンとするよ。

 

とりあえず、『手を挙げて』と言われたら

肩が耳につくからw

 

 

ピラミッドポーズを検索したら↓こんなん出てきたけど、ドコ?

รูปภาพ : ต้นไม้, ปลูก, ดอกไม้, อาหาร, ป่า, พีระมิด, ผลิต, พฤกษศาสตร์, การทำสมาธิ, รีสอร์ท, โยคะ, อินเดีย, เขตร้อน, คานาทากะ, ปาล์มวันที่, ไม้ยืนต้น, arecales, ครอบครัวปาล์ม, florellifer borassus, หุบเขาปิรามิด 3000×2250 – – 1099675 – ภาพ สวย ๆ – PxHere

 ↑ 出展。タイ語だよね。

日本語変換したら、タグはこんなん。

カナタカ ピラミッド アレカル – Google 検索

これで検索しても出てこない。

ピラミッドバレーも同じく。

 

グーグル先生が、タイ語に翻訳してくれない!!

仕方ないので、タグからキーワードを抽出して検索したけど、

พีระมิด คานาทากะ – Google 検索

出てこない。

 

  • どこなの?
  • 実在するの?
  • 3D画像なの?

朝から凄い疑問を見つけてしまったw

ご存じなら教えてください。

 

 

というか、こんな3D画像、いくらでも作れるから

私も作ったらいいんだな。

どこにあるねん! みたいなのw

 

ケイさんが教えてくださったよ!!

カルナータカ州の、瞑想用建物らしい。

 

2020年 Pyramid Valley Internationalへ行く前に!見どころをチェック – トリップアドバイザー

ここだ!

 

スッとしたので、今日はよい朝から始まる!!

 

 

【この記事を書いた日 2020/01/13  6:20 】

コメント