晶山嵐のウエブ小説

【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。150 ~雨が……酷い…………

 【ハルナ】  サル・シュくんが死んだ後、何人ガリさんの子を産んだかしら……  ル・アくんより一つ上だったリン……  ル・アくんが笑うたびにリンを思い出す。  でも、その顔も……サル・シュくんのあの最後の顔で塗りつぶされ...
晶山嵐のウエブ小説

【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。149 ~ナガシュは車李より暑い砂漠の国。~”

 ナガシュは車李(しゃき)より暑い砂漠の国。  今が一番涼しいからって、北隣国の摩雲(まう)に移動することになった。  みんな白い布をかぶって、子供と白い人を真ん中にして夜に出たの。  ガリさんも白いから、真ん中。いつもは...
晶山嵐のウエブ小説

【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。148 ~俺の女。ハルだよ。~

「……え?」  思いっきり顔をこっちむけたら、彼もパチッと目を開けた。 「………………凄い……ル・マちゃんそっくり……」  目が大きくて、口も大きくて、白くて、髪もつやつや。ああ、子供の髪の毛ってなんでこんなに綺麗なのかしらっ! ...
晶山嵐のウエブ小説

【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。147 ~ガリメキアとル・マの子~”

                ル・マちゃんの子は男の子。  ガリさんが、紅で左頬にキラ・シ紋を描いて、それに口接けた。  その子を、マキメイさんが布でぐるぐるまきにして、サル・シュくんに渡す。  サル・シュくんが、毛皮の...
晶山嵐のウエブ小説

【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。146 ~鷹の躾け~

      「…………倣い……ではないが、馬より鷹の方が呼び寄せにくいから……」  ステイタスっぽい。  確かに『鷹を飼ってる』なんて、凄いステイタスだよ。たしか、ナガシュでは鷹が神様だったよね。 「鷹ってナニカ役に立つの?」 ...
晶山嵐のウエブ小説

【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。145 ~鷹匠~

      「食べたら、体の中で骨になる食べ物。魚を骨ごと食べるのが一番なんだけど………キラ・シで言うと、馬のお乳飲んでるの、アレ。あれは凄く骨にいいよ。それと、チーズもいいよ」  キラ・シは馬のお乳を袋にためてチーズ作るから…...
晶山嵐のウエブ小説

【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。144 ~カルシウム~

      「それは、いい感じ」  たしかに、私の翻訳がなくても話が通じてる。 「女が戦士を見て本気で悲鳴を上げたら、ショウ・キが女の前で戦士を半殺し」  ちゃんと、上の刑罰もあるんだね。 「半殺しって、前のサル・シュ君ぐらい...
晶山嵐のウエブ小説

【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。143 ~『正座恐怖症』~

          「えっ? ごめん。私が悪かった?」 「ハル、わけわかんないーっ!」 「私もわからないよ? ナニ?」 「他の男に触られるなってっ! 言っただろっ!」 「ガリさんは私が地図に当たるのを守ってくれたんだよ」 ...
晶山嵐のウエブ小説

”【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。142 ~『無』の極致~”

          「だって、今すぐ返事が聞きたかったから。出陣の話だし、後回しにしたほうが駄目でしょ」 「ガリメキアに怒られるぞー」  上布団に隠れるみたいに、目だけ出して美少年がフルフルふるえる。かわいい。 「怒る?」 ...
晶山嵐のウエブ小説

”【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。141 ~正座~”

          「セイザ?」 「こう……足を曲げて座る」  私が椅子の上のクッションでやってみせたら、サル・シュくんとショウ・キさんもやったけど……ここ、石畳だし、本当に拷問だよね? 「痛い……いたっ…………ちょっ……っ…...