【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。

【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。221 ~背中から、翼~

             見渡す限り、街が……燃え尽きた……  あの時逃げてたって……間に合う距離じゃ……ない…… 「これで、地下3階まで、全焼っ!」 「なんでっ……なんでこんなことっ! 殺し屋ならっ、単体で狙いなさいよっ!」...
【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。

【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。220 ~『二十世紀の記録』~

       「嘘、だよ」  サル・シュくんが肩をすくめて見せる。ケラケラケラッて笑った。 「数メートル爆発する爆弾なんて、どうやって作るの?」 「そ……そうだよね? ないよね?」  本当に? ドッキリ?  誰が仕掛けたの? ...
【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。

【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。219 ~死体のハル~

                     「……逃げない……よ…………逃げない…………」  それよりさきに、体が硬直して、動かない……呼吸すら、止まりそうっ! 心臓の音が耳元ではじけてるみたい……世界が……ぐらって回ってた...
【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。

【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。218 ~生かしておいてあげる~

                      ザーッ、て、血の引く音が、ホントに、した。  白く長いサル・シュくんの指が、ハンドバッグから口紅を出してきて、私の口に、塗る。 「おそろい」  自分のくちびるを指して、セクシ...
【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。

【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。217 ~二人しかいない世界へ~

                     「もちろんだよっ!」 「サル・シュがいないな」 「まぁ、サル・シュくんは」 「神出鬼没だから」  リョウさんとル・アくんと私の声が揃った。  またゲラゲラ笑っちゃう。  ...
【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。

【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。216 ~バケットホイールエクスカベータ~

                      なんかやってるんだ? 「サル・シュくんは知らない? ショウ・キさんは? レイ・カさんは?」 「そこら辺は知らないなぁ。でも、父上の周りにいるんじゃないのか? 俺の周りにこれだけ...
【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。

【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。215 ~21才年下の処女と初夜~

                     「ハル、カメラが回ってるぞ」 「はっ」  床に下ろされたから、慌ててリョウさんの後ろに隠れた。でももう、注目の的! この、『紛れ込んだ』感酷い。有名人ばっかりっ! 怖いよー。私は...
【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。

【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。214 ~浮気~

                     「たまに生やしたくなるんだ……最近の写真はそこにないし。元々、俺がそのページを作っているわけではないから、ナニが載っているかも知らん。  髭は、みっともないから、剃れ剃れと言われて...
【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。

【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。213 ~おヒゲ~

                      そうだ、ダンプにひき殺されたんだ!  今回も、ダンプは突っ込んできた、けど、ギリギリ、リョウさんが私を抱いて歩道に逃げてくれた!  私のバイクはスルメ。 「……よくわかったな...
【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。

【赤狼】女子高生軍師、富士山を割る。212 ~キラ・シを背負う子~

                      ひっ……ひゃぁあぁあああぁぁぁぁっっっ!  蛮族で始まって、こんな文化的なお城でラスト?  凄くない?  ああ……、でも、沙射皇帝を敵にしてるから、最後の最後で、責め滅ぼされ...